メニュー

【漢方】身近な材料で元気回復!「ニンジン」

[2020.03.17]

ニンジンは「胃を丈夫にする」「消化を助ける」働きがあります。そのため胸が重苦しかったり、食欲が湧かないときに効果があります。また血糖値を下げる成分もあるため、糖尿病の患者様にもお勧めできる食材です。またビタミンAのもとであるカロチンがあるため、夜盲症や角膜乾燥症にも効きます。

利用法

●体力がない→ニンジンと羊肉をよく煮てスープにする

●夜盲症、角膜乾燥症→ニンジンと豚レバーを炒める。ニンジンの中に含まれるカロチンは、油で炒めると吸収がよくなる

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME