メニュー

予約時刻に関するあれこれ

[2022.02.26]

2月3日より時間帯予約制に移行してから、早1ヶ月が過ぎようとしています。待合室での待ち時間も大幅に減少し、急患が入って遅れる場合でも概ね30分程度となっております。今のところ順調ですが、このシステムは患者さんの協力なくしては成立いたしません。予約時刻に遅れる患者さんはまれですが、お話しすると当方の考えと患者さんの理解に一部差がありましたので、ここに説明を加えたいと思います。

時間帯予約のとらえ方

例えば「9:00」に予約をした場合、通常クリニック側では9:00~9:30で診療を開始するように準備しております。ここで患者さんが「じゃあ9:30までに窓口に行けばいいのね」と考えてしまうと少々困った問題が・・・。受付にいらしてから診察の準備(カルテ登録)が終わるまでは、初めての方で約10分/診察券をお持ちの方で約5分かかります。もしweb問診がまだでご自身で入力できない場合は、スタッフがお手伝いする時間を含めさらにプラス3~10分かかります。なんとか予約時間帯の中で完結できるよう「9:00」に予約の場合は「9:15」までにお越しいただくよう案内しております(院内掲示・ホームページなど)。9:30ギリギリにお越しいただくと、次の「9:30」の予約を入れている方に多大な影響があるため、場合によっては診療を別の時間帯(あるいは後日)にお願いしております。

無断キャンセルについて

やむを得ないご事情で予約を変更・キャンセルすることがあるかと思います。その際はご自身で予約システムから操作いただくか、お電話でその旨をお伝えいただければOKです。当日無断でキャンセルいたしますと、空いていれば受診を希望していた方の機会をなくしてしまうことにもつながります。どうかご協力をお願いいたします。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME