メニュー

心身症

心身症とはひとつの病気ではなく、精神的なストレスによって身体症状が出ている状態のすべてになります。ですから、症状の発生や悪化にストレスが影響している身体の病気や症状はすべて心身症に含まれます。心身症は、「精神的なストレスが関わった身体の症状の総称」ですので、特別に決まった症状というのは存在していません。精神的なストレスが身体にどのような症状を引き起こすかには個人差があり、人によって幅広い症状が見られます。

一般的に心身症の症状としてよくみられるのは、

  • 頭痛
  • 胃痛(胃潰瘍)
  • 下痢・便秘
  • 吐き気

などがあります。その症状の状態により、「緊張性頭痛」「片頭痛」「急性胃潰瘍」「慢性胃炎」「過敏性腸炎」などの病名がつけられることがあります。どのような病名がついたとしても、その根本原因が精神的ストレスにあるとしたら、それはすべて心身症といえます。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME